アイコン 投資育成会社とは会社概要・沿革

会社概要

商号 大阪中小企業投資育成株式会社
Osaka Small and Medium Business Investment & Consultation Co.,Ltd
(SBIC West Japan)
設立 1963年(昭和38年)11月20日
資本金 68億2,200万円
代表者 代表取締役社長 齋藤 浩
従業員数 60名
事業内容 ●投資事業 株式・新株予約権付社債等の引受け
●成長支援事業 人材育成・マッチング・コンサルティング等各種成長支援
営業エリア 福井県、滋賀県、奈良県および和歌山県以西の24府県
URL http://www.sbic-wj.co.jp/
本社 〒530-6128 大阪市北区中之島3-3-23(中之島ダイビル28階)
TEL(06)6459-1700 FAX(06)6459-1703
地図はこちら
九州支社 〒810-0001 福岡市中央区天神2-14-13(天神三井ビル6階)
TEL(092)724-0651 FAX(092)724-0657
地図はこちら
姉妹会社 東京中小企業投資育成株式会社
名古屋中小企業投資育成株式会社

株主構成

株主構成

沿革

1960年代 1963年 「中小企業投資育成株式会社法」に基づき設立、株式引受業務を開始(資本金20億円)
1965年 転換社債の引受業務を追加
1966年 「年輪会」(投資先社長会)発足
1970年代 1973年 投資先から初の上場企業誕生
1980年代 1984年 ベンチャービジネスに対する投資業務を追加
政府出資の優先株式消却完了
1986年 新株引受権付社債の引受業務を追加
1989年 設立新株の引受業務を追加
1990年代 1991年 福岡市に九州事務所(現 九州支社)開設
1995年 資本金68億2200万円に増資
1999年 人材紹介事業開始
投資育成1号投資事業有限責任組合を組成
投資先累計1000社達成
2000年代〜 2000年 大阪投資育成第2号投資事業有限責任組合を組成
2003年 株式会社トーイク・ビジネスサポートを設立
2004年 投資育成近畿産学連携1号投資事業有限責任組合を組成
2005年 大阪投資育成第4号投資事業有限責任組合を組成
2006年 組織改革を実施、九州事務所を九州支社に変更
理研・投資育成投資事業有限責任組合を組成
大阪投資育成第5号投資事業有限責任組合を組成
2009年 投資先累計1,500社達成 本社を中之島ダイビルに移転
2011年 株式会社トーイク・ビジネスサポートと事業統合

組織図

組織図