アイコン 投資を受けたい方一般投資について

公的な投資育成機関として、<投資事業>と<成長支援事業>を通じて、中立的な立場から中堅・中小企業の皆様の成長をバックアップしています。

投資

投資の区分

設立間もない企業から上場直前の企業まで、企業の成長段階に関わらずご利用いただけます。

投資の区分 対象となる企業(※)
一般投資 設立投資以外の企業
設立投資 新たに株式会社を設立する場合や既存企業の分社化の場合など
将来事業が成長発展する見込みがある企業

投資の種類

株式、新株予約権付社債等を引き受け、安定的な資金調達による自己資本の充実をサポートします。

株式の引受

引受内容 設立または増資に際して、発行済株式総数の50%以内となる範囲内(原則)で株式をお引受けいたします。
その後の追加出資に応じることも可能です。
引受価額 1株あたりの予想利益をもとにした「収益還元方式」により算出いたします。
持株比率 ご相談の上、最適な比率をご提案いたします。
保有期間 保有期間は特に設けておりません。長期にわたるお付き合いを前提に取り組みます。
配当 出資後は、業績に応じてですが、安定的な配当をお願いしています。ただし、創業期投資・設立投資の場合には、協議のうえ当面内部留保を優先していただくことができます。

新株予約権付社債の引受

引受内容 引受時に新株予約権を行使したものとして、持株比率が50%以内となる範囲内でお引き受けます。
行使価額 株式の引受価額と同様に「収益還元方式」により算出します。
利率 長期プライムレートを基準に決定します。
新株予約権の行使 発行会社との合意に基づきタイミングを計って行ないます。

成長支援

各分野の専門コンサルタントや支援機関と連携しながら、お客様のニーズに合わせたさまざまなサポートを提供しています。