アイコン 成長支援情報セミナー・研修

利益はビジネスモデルの設計力によって決まります。ビジネススタイルの選択と組み合わせが収益力の7割を決めます。ポスト2020年は売上高が5~10%下落するような外部環境の変化が訪れる可能性が高く、人件費・運送費・原材料費などのコスト高騰や創造的破壊者による大幅な売上減少リスクがあります。このような環境では、従来の指標は一切通用しません。「製造業だから」「卸売業だから」「小売業だから」などと業界別指標で捉えるのでなく、自社本位でどこを目指すのかを意思決定しなければ、乗り切ることはできません。今回は、収益力を高める(経常利益率10%)ための5つの条件について、事例を交えて解説します。

開催日時 2018年12月13日(木)14:00~16:00
開催場所 大阪中小企業投資育成株式会社 セミナールーム
大阪市北区中之島3−3−23 中之島ダイビル 28階
(京阪中之島線「渡辺橋駅」2番出口より徒歩1分)
https://www.sbic-wj.co.jp/map/ 
費用 無料
講師 株式会社タナベ経営 大阪本部 部長 稲岡真一 氏
案内書をダウンロード(PDF570KB)
adobe PDFファイルをご覧いただく為には「Adobe Acrobat Reader」が必要です。プラグインが入っていなかったり、
バージョンが古い為うまく表示できない方はこちらから「Adobe Acrobat Reader」(無料)をダウンロードしてください。