アイコン 成長支援情報セミナー・研修

 ラオス人民民主共和国は、タイの北東に位置し、タイとは言語や文化の類似性が高い
ことからタイ人技術者の派遣が容易で、加えて安価な労働力等もあり、主にタイで操業
する日系企業が一部生産ラインの移転を行っています。

 またベトナム北・中部と隣接しているため、ベトナム・ダナンを起点とする東西経済
回廊
がタイ・ミャンマーまで通り、物流拠点の有用性も注目されています。

 最近では、ラオス南部のパクセーに、パクセー・ジャパン日系中小企業専用経済特区
が設立され、日本の中小企業にも魅力的な投資環境を提供しています。
 この南部にはベトナム語とラオス語を理解する人々が多数存在しベトナム企業も数多
く進出しています。

 今後の人口増加をにらみ、ビジネスとしてのラオスの魅力と課題を研究するとともに、
ラオス南部の世界遺産 ワット・プー、北部の世界遺産 ルアンパバーンにも訪問し、ラ
オスの歴史検証、物流考察、地場産業視察を行います。

開催日時 2018年12月11日(火)~12月16日(日) (4泊6日)
開催場所 ラオス人民民主共和国
  ビエンチャン、パクセー、ルアンパバーン
費用 325,000円(全行程エコノミークラス)
 ビジネスクラスご希望の方は480,000円(ただし関空⇔ハノイのみ)
お問い合わせ先 事務局  大阪中小企業投資育成株式会社 事業支援部
海外展開支援デスク 石田、中川、中島
大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル28階(〒530-6128)
TEL 06-6459-1700 FAX 06-6459-1703
参加案内申込書 ダウンロード(PDF2MB)
adobe PDFファイルをご覧いただく為には「Adobe Acrobat Reader」が必要です。プラグインが入っていなかったり、
バージョンが古い為うまく表示できない方はこちらから「Adobe Acrobat Reader」(無料)をダウンロードしてください。